「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:優しい流れに包まれて( 1 )


2006年 04月 22日

森の光と優しい流れに包まれて

森の水は一体いつごろから流れているのか。
人間がこの地球上に降り立った時代よりさらに昔、
多分数億年前の太古からであろう。
a0062300_13414852.jpg

a0062300_1344487.jpg

a0062300_10162943.jpg

仮にこの森が誕生して1億年としよう。
その1億年の中で、ここ100年の間に人間は大変なことをしてしまった。
スパンで言えば百万分の1というごく僅かな時間のあいだに、
人間はとうとう愚かさを露呈してしまった。
a0062300_10165618.jpg

a0062300_101764.jpg

a0062300_1017313.jpg

a0062300_10174759.jpg

a0062300_1018049.jpg

a0062300_10181131.jpg

数億年という、気の遠くなるような長い時が流れているのだ。
この森に魂が宿らないはずがない。
その魂が今泣き叫んでいることを人間は早く気づくべきだ。
気づくというのは、考えを改めるだけではない。
今すぐに行動をおこすことである。
[PR]

by morisong04 | 2006-04-22 13:43 | 優しい流れに包まれて